読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとう!?ボルディエが「4つ星」の納得価格♪フレッシュオ・アルグの「お買い物」ならココがおすすめ♪フランスブルターニュは今がお買い得品 2017年度

評判
納期は表記よりも余裕もつのがお勧めです。早即頂いたのですが評判ほどの味ではなく少々がっかり。個人的にはバターライスでシンプルにいただくのが好みですが、卵のようなお味のするソテーしたアボガドとも好相性のようで、バターを添えることでより濃厚な味わいとなります。

これっ♪

2017年02月26日 ランキング上位商品↑

フランス ブルターニュ ボルディエ フレッシュ オ・アルグ海藻入りバター フランス/ブルターニュ産:ボルディエ氏の手作りフレッシュバター海藻入り(オ・アルグ) | 冷蔵空輸品 |【125g】【※当店は高価な冷蔵のフレッシュバターをお届け致します】【冷蔵/冷凍可】【ご予約販売】

詳しくはこちら b y 楽 天

パンには合わないとおっしゃる方もございますが!ハマグリのオーブン焼きペスト ジェノベーゼ風味等!魚介料理に添えていただきます場合は!とても相性が宜しいと存じます。とあるレストランでボルディエバターを知って購入。とても美味しいです。TVで特集を見て注文しました。如何でしょうか。バターが冷たいままですとバターの風味よりも磯の香りを強く感じてしまいます。バケットに一緒に乗せオープンサンド風でいただくのもお勧めでございます。焼きたてのバゲットにこれを塗るだけで最高でした。磯臭いというのが当てはまりそうな海草のバターです。ただいながらにしてフランスの味が楽しめるのもいいかも。その風味・コクは素晴らしく、魚のムニエル等に相性がよろしいようです。料理に使うのも良いですが、私はパンでシンプルに頂く方が好きです。癖があるのでおそらくはまるとやめられないかも!なれるまで食べるつもり。その分!風味も高いです。バターは溶けていく瞬間が一番香り高いとされておりますので!全て溶けてしまう前に!お口に運ぶのが宜しいでしょう。私はオムレツにして食べました。お好みもあるかと存じますので!磯の香りの苦手な方は有塩・無塩バターを選ばれることをお勧めいたします。このバターは海の香りが堪らない!お魚や貝類にピッタリですよ原油流出で海藻入りバターが作れなくなっていると最近聞きました。私自身は!シンプルにバターライスで頂くのも気に入ってございまして!炊きたてのご飯の上にのせ!半解け状態でお口に運びますと その香り・コクの違い!そして海藻とバターのmariageを堪能できますことと存じます。海草の中でも海苔系ではなくてホンダワラとかアラメとかそんな感じのニオイで、好き嫌いが別れそうですが、これはこれで面白い。パンに合わないなんてことありません。私はこの海藻入りが特に好きです。茹で上げパスタにこのバターと牡蠣醤油。これは!本当に美味しいです!フランスパンに塗るというより乗せるという感じでつけて!ワインと合わせると...たまりません!肥えるのを覚悟で...いや!肥えてでも食べたいバターです。あまり香りがしませんから! 磯臭いとか無いので皆様オススメします複雑な味でロブスターとバターレモン汁で最高美味しかったですとにかく癖があるのでは?と気にしている方は全くそんな事無いので美味しいですよオススメですボルディエバターをいくつか欲しくて選びました。その前に購入したのですが、心配ですね。こちらに料金出すなら無塩か有塩のシンプル系にするかチーズにでもお金払う方がいいと思います。こちらの海藻バターは、ロブションのシェフ Lecerf (エリック・ルセール)氏との共同開発と聞いております。塩のついた海藻をそのまま練り込んでいるのでしょうか!塩気が強いです。無塩はまあまあおいしかったけど、フレーバー系はスモークと藻塩を購入しましたがNG(笑ノーマルより高い意味がわかりません。食べだすと止まらなくなるので怖くなります。お高いので、頻繁には購入できませんが、仕事を頑張ったときや年末、誕生日等に自分へのご褒美として戴いています!。炊きたてのご飯の上に塊をのせ!少しだけ待って【半溶け状態】でいただきますと!まずは芳醇な発酵バターの香りがお口の中でふわっと広がり!続いて磯の香りと塩気が絡みお米の甘みを引き立てます。